2011年4月入荷しました!
《シャーロック肝臓および胆管系疾患,第12版》
\39,010円(税込)
Sherlock's Diseases of the Liver & Biliary System 12th Edition.
752 pp.
by  J.S.Dooley, A.Sf.Lok, A.K.Burroughs, et al. 2011 WILEY-BLACKWELL

肝臓病学を確立した名作の最新版を,この機会に是非お求めください.


肝臓病学の大家であった故Dame Sheila Sherlock教授によるDiseases of the Liver and Biliary Systemは,1955年に初版が刊行されて以来,この分野で随一の名著として版を重ねてきた.約9年ぶりの新版となるこの第12版では,Sherlock教授の生前から共編者として協力してきたJames S. Dooleyを中心に編集され,長年にわたって築かれた本書の名声を受け継ぎながらも,肝臓病学における近年の新しい知見を積極的に取り入れて記述が大幅に改訂されている.
各章は,それぞれの専門領域に関する世界的な第一人者というべき専門家によって執筆され,寄稿者は総勢35人にのぼる.また,各章とも読みやすい統一された構成を採っており,要点をまとめた“summary box”と“key learning point”を随所に示すことで読者の理解を助けている.さらに,本書中のすべての図版を収めたCD-ROMを付録として提供する.

 
送料無料です。ご注文お待ちしております。

No タイトル 税込価格 ご注文
1 Sherlock's Diseases of the Liver & Biliary System, 12th ed. \39,010


info@taizando.co.jp(info@taizando.co.jp)