Handbook of Neurosurgery, 8th ed.

Handbook of Neurosurgery, 8th ed.

本書は,四半世紀にわたり,脳神経外科医の書棚に欠かすことのできない優れたレファレンスとして確固たる地位を築いてきた.改訂第8版.扱う範囲の適切さと,情報への到達のしやすさから高い評価を得ている.持ち運びが可能な1巻本であり,脳神経外科や中枢神経系の治療に携わる医師やレジデント,看護師にとって必携の一冊である.複雑な脳神経外科領域全体をを広く深くカバーし,遺伝性および後天性の神経疾患や,発育異常に関する記述のみならず,中枢神経系に影響を与える毒素など,より複雑なトピックも扱われる.神経内科で治療を受けてから脳神経外科部門を紹介されるような疾患 − パーキンソン病や多発性硬化症,運動ニューロン疾患や認知症 − なども本書ではカバーされている.解剖や生理学の最新の情報を提供し,鑑別診断,非外科的治療および外科的治療に関しては最新のガイドラインを反映,小児から老年まで全ての年代における治療を対象とする.新版では4色の図やイラストが追加された.


納期:通常3〜10日で出荷



(版元品切れの際は、入手できませんのでご了承くださいませ。)